腸もみ|セロトニン | 新宿・代々木の腸もみサロン「VOLTEX-YOYOGI」

腸もみ|セロトニン

  • HOME
  • ブログ
  • 腸もみ|セロトニン | 新宿・代々木の腸もみサロン「VOLTEX-YOYOGI」
セロトニン

こんにちは!
新宿・代々木にあります腸もみサロン「VOLTEX-YOYOGI」セラピストの後藤です!

連休もひと段落し、通常運転の日常に戻られている方も多い時期でしょうか?
大型連休の後に気をつけたいのが「五月病」
今回は、周りの環境やストレスに負けない!ご自身の心身をケアしていく五月病対策をお届けしたいと思います!

「五月病」とは。

新社会人や、職場環境が大きく変わった方に多く見られる症状といわれています。
新しい環境への適応がうまくいかず「なじめない」と感じてしまうと、
なんとなく体調が悪い・やる気が出ないなど心身に不調があらわれるようです。

どんな症状が起こりやすい?

・なんだか気力が湧かない
・意味もなく落ち込んでいる感じがする
・いつもやってる事なのにやる気になれない
・集中力が落ちている
・眠りの質が不安定
・食欲がイマイチ 
等々


「五月病」になりやすい人

・仕事や生活に環境変化があった
4月やGW明けに張り切り過ぎた
・完璧主義
・目標がない
・運動習慣があまりない
・腸内環境が良くない 
等々

予防&改善 策!


大切なのは「身体」の状態です!
私達の器である「身体・肉体」が正常に活動できていなければ、メンタル面もやる気・気力を起こせないものです。
特に五月病の様な症状の時は「セロトニン」を味方につけていく事も大切です。
(※セロトニン・・・幸せホルモン・ハッピーホルモンともいわれる、心のバランスを整えてくれる脳内物質の1つ)

ここではセロトニンを味方に

3つの対策!!


①セロトニンを分泌させる栄養素を摂取する。

セロトニンを分泌させる上で必要な栄養素は、アミノ酸(トリプトファン)、ビタミンB群(B6)、炭水化物といわれています。

腸もみセラピスト目線での「オススメ食材」
・トリプトファン・・・魚や肉・卵・魚卵・豆乳・大豆製品など(植物性タンパク質であるお豆腐や味噌などの大豆製品が特にオススメ!)
・ビタミンB6・・・青魚・鶏肉・バナナ・アボカド・さつまいも・パプリカ・カボチャ・豆類・ニンニク・生姜・ナッツなど
・炭水化物・・・玄米・雑穀・全粒粉やライ麦など

共通している「青魚・大豆製品」に「玄米や雑穀」のお米を和食でいただくのも良いですし、
忙しい時は「お味噌」を活用して野菜お肉具沢山の豚汁やスープを作って頂くのも良いかと思います。
これらを「よく噛む」事で、更にセロトニンの分泌量が増えるといわれています。

逆に、セロトニンを減らすのはカフェイン。
コーヒーなどカフェイン摂取が増えている場合、カフェインによりセロトニン分泌量も減りやすくなるため
日常的に摂取量を控えてみる事もお試しください。


②太陽を浴びる


115分程度、太陽に浴びる事はセロトニン分泌を増やすために大切です。
特にセロトニン量を増やしやすい午前中(朝日)がオススメ。
リモートワークや日中オフィスにこもりがちな方は、ぜひ休憩時間も積極的に太陽を浴びにいくと共に身体を伸ばしましょう。
肺にこもった呼吸が身体の外に出ていくため体内の換気にもなります。
私達も自然の生き物ですので、太陽の力を借りてセロトニンを増やし、心身の安定と集中力をアップさせていきましょう!

③身体を動かす・マッサージを活用する。

少しずつ暖かくなる季節のため、汗とともに冬にたまっていた老廃物も排出しやすい時期。
しかし、なかなか上手に汗をかけない状態の方もいらっしゃるので、運動・マッサージで汗を流す事も有効!
日頃頭ばかり使いがちな状態から、身体全体を動かす事でやる気のなさやモヤモヤも何処へやら、心身スッキリしやすくなります。
ちなみにセロトニンは「小腸」から9割生成・放出されるといわれています。
腸もみをする事でお腹以外もスッキリ・ハッピーな気持ちになったり、リラックス・眠りが深くなりやすくなるのは
この効果が発揮されているのです。


これらの3つ対策を意識する事で、眠りの質も少しずつ改善されやすくなります。
五月病症状には眠れない事も大敵ですので、朝起きてから「心地よく眠るための1日の過ごし方」をイメージしながら
過ごしてみる事もオススメです。

「健全な精神に健全な肉体は宿る」といわれますが、
心が不安定・モヤモヤイライラ・ふさぎ込みがちになるこの現象は、
肉体が正しく循環できなくなっている事が原因で起こっている事が多いです。
日常の何らかの原因で血流が悪くなり身体にコリが強く出ていたり、
何らかの原因で食事も適当になり栄養が正しく摂取出来ていない等・・・思い当たる事はありますか?

コツコツ仕事・学業をこなす事と同じ様に、コツコツ日々ストレスやモヤモヤを溜め込まないようにする努力も必要です。
「五月病」の症状は「頑張りすぎてるかもよ!」という身体からのSOSでもありますので、
それを無視せず、こじらせる前にセロトニンを味方につけながら自分に合ったストレスコントロール方法でケアしてまいりましょう。

自分の身体を自分で知り、自分で大切にしていく。
VOLTEXではそのお手伝いをスタッフ一同でさせていただいております!

 

腸もみ 初回体験60分 6,000円(税込)
(カウンセリング20分 施術40分)

御予約はこちらから

LINE予約はこちらから

「VOLTEX-YOYOGI」本店 
JR「代々木」駅徒歩3分
小田急線「南新宿」駅徒歩3分
JR「新宿」駅徒歩12分
東京メトロ副都心線「北参道」駅徒歩7分
東京都渋谷区代々木1-16-4
03-6276-6172
talk@voltex-yoyogi.com

「VOLTEX東北沢店」
小田急線「東北沢」駅徒歩1分
京王井の頭線「池ノ上」駅 北側 徒歩9分
京王井の頭線「下北沢」駅徒歩8分
東京都世田谷区北沢3丁目7−7
03-5738-8165
hkitazawa2020@gmail.com
https://www.voltex-higashi-kitazawa.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

フォローする!
VOLTEX YOYOGI VOLTEX YOYOGI

〒151-0053
東京都渋谷区代々木1丁目16−4
営業時間:7:00~23:00
(セラピーコースは10:00~20:00)
定休日なし

〒155-0031
東京都世田谷区北沢3丁目7−7
03-5738-8165
https://www.voltex-higashi-kitazawa.com
営業時間:10:00〜22:00
定休日 月曜日

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

       03 5738 8165      

プライバシーポリシー
サイトマップ
サロン概要